【ソーラー充電モバイルバッテリー】LED付きでアウトドア・災害の備えにおススメ

Amazon

皆さん「モバイルバッテリー」は持っていますか?

最近はUSBで充電するデバイスも多くなり、一人でもいろいろな端末を持っている方や、我が家のように家族の分も合わせると結構な数になる場合もありますよね。

もちろん家にいる時はそれぞれで充電すれば良いのですが、遠出の外出などの際は高確率で「充電の奪い合い」になります…(;^ω^)

そこで、今回はAmazonのセールに合わせてこんな商品を購入してみました!

 

こちらの商品は24000mAhという大容量と、ソーラーチャージャ―がついている商品で、Amazonでもかなりのお手頃商品でした♪

実際に手に取ってみてレポートしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

商品の仕様

<Joy house 24000mAh ソーラーパネルモバイルバッテリー>

型番 PS-101
出力電圧 5V 2.1A
IN マイクロUSB・TYPE-C 5V 2A
バッテリー リチウムポリマー
容量 24000mAh
重量 350g
サイズ 154 x 81 x 21mm
防水レベル IPX6(あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形))
LED 有り
明るさ 100ルーメン
照射距離 10~30M

初期不良や自然故障など、通常使用における不具合は6ヶ月の保証対応とのことで安心です。

 

実際に手に取って観察

届いた商品(きんちゃくが嬉しい)

届いた商品

届いた商品のセットがこちらになります♪

ストラップ、ポーチなどの付属品が嬉しいですね(*´ω`)

初めて大容量のバッテリーを購入し、色々と気になる点がありましたので、実際に手に取って確認していきたいと思います。

 

重量について

大きさは小さめな女性の手のひらくらい(15.4㎝)

大きさは小さめな女性の手のひらくらい(15.4㎝)

容量が24000mAhもある大容量のバッテリーとなると、一番気になるのが「重さ」ではないかと思います。

今回、商品ページ上の表記では「320g」で、到着した商品についていた説明書は「350g」と記載がありました。

30gしか変わらないけどさ…。実際にどうなの?

と、いうわけでさっそく計ってみました!

 

計ってみたら「338g」!

計ってみたら「338g」!

実際に手元の商品を図ってみたら「338g」!!

ほぼ真ん中の数字(;^ω^)

と、いうわけで重さは「320g~350gの間」ということですね♪

どちらにしても、手に持ってみると350g前後の重さは、そこまで「重い~!」と感じるものではありませんでした。

 

考えてみると缶ジュース1本(350ml)くらいの重さなので、ペットボトルの飲み物1本をバックに入れて持ち運ぶより軽いということになりますね♪

 

PSEマークもしっかりついていた

PSE

電気用品の製造、輸入、販売等を規制するとともに、電気用品の安全性の確保につき民間事業者の自主的な活動を促進することにより、電気用品による危険及び障害の発生を防止する。

経済産業省HPより引用

PSEマークは上記のような目的、安全のためにメーカーが適切なチェックと届け出を行い、国の基準を満たしていることを示すマークです。

価格が安かったのでどうかと思いましたが…、しっかりと表示されていたので安心しました。

 

充電はマイクロUSB・TYPE-Cで便利

バッテリーへの充電はマイクロUSB、TYPE-Cで可能です。

OUTは2ポートあるので、こちらも便利ですね♪

 

ソーラー充電の場合は150時間必要

太陽光

ソーラーパネルがついているので、満充電までどのくらい時間がかかるのか気になる所でした。

 

説明書によると、満充電まで「150時間」と記載がありました。

ソーラー充電については天候などによっても結果が変わってきますので、一概に言えないところもあると思いますが、150時間とは…(;^ω^)

多めに見て、8時~18時まで太陽光が差していたとしても一日10時間程

 

 

お天気が15日間続いたら満充電できるよ♪

まぁ…、これだけの大容量なので満充電するのも一苦労ですよね。

満充電でなくても、もちろん使う事はできるので、キャンプやアウトドア、災害時などでも貴重な仕様となります。

 

普段は日のあたる場所に置いてみたり、通常の充電をしようと思っていますが、ソーラー充電機能はいざという時に助かります!

そして、次にご紹介するLED機能もありますので、万が一のために備えておくと安心ですよ!

 

LEDは思った以上に優秀だった!

LED機能(横のボタンを長押し)

LED機能(横のボタンを長押し)

先ほど災害時にも役に立つというお話を書きましたが、その理由のもう一つがこの「LEDライト」です。

横についているボタンを長押しするだけなのですが、このLEDが思った以上に明るいのです!

・100ルーメン
照射距離 10~30M

実際に真っ暗なお部屋で撮影してみました。

真っ暗な部屋

真っ暗で何も見えない状態です。

さて、LEDをつけてみると…?

 

ソファーの「とら」が見えました!

ソファーの「とら」が見えました!

昔あった電池式の懐中電灯より間違いなく明るい!!(^^)/(昔ながらの古い旅館にあるやつ)

 

iPhoneのライトが30〜50lm(ルーメン)と言われているので、その倍と考えるとイメージしやすいかと思います。

これなら停電や災害などでも役に立ちますね!

モバイルバッテリーという特性上バックの中にいつも入れていると考えると…、夜中に明るさが欲しい時にもサッと取り出せますし、利用価値はありそうです♪

 

この価格なら絶対に買いだ!

外装もとても頑丈そうで、Amazonのレビューなどをみても高評価が多かったこちらの商品。

防水機能、LED、ソーラー充電、容量などを見ても、アウトドアや災害時への備えとして手元に置いてあるだけでも安心です(^^)/

ここまで機能的に優れているのに価格は超良心的でした♪

価格が安いと「壊れるんじゃないか?」と心配になりますが、6ヶ月の保証もついていますので、そのあたりの安心感もありました。

モバイルバッテリーの購入を考えている方は、チェックしてみてくださいね♪

【負担なく揃える防災セット】非常食はAmazonの定期おトク便で備蓄
いつ起きるか分からない災害時のために、非常用持ち出し袋の準備をしないといけないと思いつつ、なかなか準備が出来ない方のために、防災グッズがなるべく負担なく「いつの間にか」揃う方法をご紹介します!