お金がない人ほどペット保険に入るべき!地獄を見ることに・・・【経験談】

動物全般

突然ですが、「ペット保険」は入っていますか?

実はペット保険に加入している家庭は1割~3割程度と言われています。

ペットが病気やケガをした時に動物病院を受診すると「保険が効かないから高い」と皆さん口を揃えて言いますし、理解していることだと思います。

それなのになぜ1割~3割程度の加入率なんでしょうね…(;^ω^)

 

でもその気持ち分かります!!

実は私も15歳の犬(クンちゃん)、8歳の猫(ひじき)はペット保険に未加入だったのです。

「ひじき」の次に家族になったメインクーンの「まる」(5歳)は、ペットショップからの購入だったので、PS保険にそのまま加入しています。

「なぜペット保険に未加入だったのか」ですが、簡単に言うと…

 

・必要性を感じていなかったから

そうなんです。

昔はペット保険なんてなかった時代でしたし、「動物に保険?」という気持ちがどこかにありました。

ろくに調べもせずに勝手に「高いんじゃないの?」とイメージしており、「そんなに病気やケガをすることもないでしょ」と思っていたのです。

 

スポンサーリンク

保険未加入で痛い目を見た私の経験談

そんな私が犬1匹、猫5匹を家族にして分かったことがあります。

 

お金がない人(裕福ではない家庭)ほど、ペット保険に入っておくべき!!

上記のような力説をするのには理由があります。

次に実際に私(ペット)が経験した病気やケガと、治療費をざっくりまとめてみます。

 

今までにかかった主な動物病院代

歯周病で顔が腫れたクンちゃん

歯周病で顔が腫れたクンちゃん

犬と猫に分けてみましたが、実際に大きな病気やケガをしたのは「クン(犬)」と「とら(猫)」になります。

 

<クンちゃん(犬):主にかかった病院代>

・骨折

実家に帰省。食い意地が張っているので、ゲージに入れて就寝したところ、食べ物を探したい一心でゲージの天井を破壊して脱走。その時に左足骨折し、全治6カ月。

手術費用・通院費・ギブス代・薬などで約30万円。

・椎間板ヘルニア

ダックスフントに代表される病気。予後が悪いと歩行困難や下半身麻痺などを起こし、介護が必要となる。現時点で手術はしていないが、通院・治療でトータル20万円はかかっている。

・歯石除去、抜歯の手術

マズル(口)が長いダックスフントはエサなどが口腔内に残りやすく、歯周病になりやすい犬種となります。クンの場合は歯周病が進み、頬が腫れあがってしまいました。

歯石除去、抜歯の手術は全身麻酔下で行いますので、約5万円かかりました。

「犬猫の歯周病」元気なうちから口腔ケアが必要~くんちゃんの症状~
愛犬くんちゃんの頬が腫れてしまいました。一度歯周病になってしまうと完治はやはり難しいようです。元気なうちから出来る口腔ケアで、歳をとっても、いつまでも健康でいてほしいですね。

 

<とら(猫):主にかかった病院代>

とらは大ケガをしているところを保護した猫なので、最初のケガの病院代は含めていません。(余談として…完治まで約5万程度かかりました)

・尿路結石(ストラバイト結晶による尿道閉塞)

去勢手術をしたオス猫に多い病気で、結晶や結石により尿管が詰まってしまいます。尿道閉塞になると、数日で命を落としてしまう怖い病気です。

現在も通院中でカテーテル手術を2回、治療費、薬代など約15万円かかっています。

【猫の尿路結石】とらの尿道閉塞・1日~2日で命を落とすところだった
尿路結石とあなどることなかれ…尿道閉塞してしまうと、早くて24時間で命を落とす子もいます。皆さんの猫ちゃんも、早期発見、予防を気を付けてくださいね!発症から処置後まで経緯をご紹介します。

今までに払った病院代をざっと計算しても「70万円」です。

その他、健康診断や予防接種、避妊・去勢手術などを合わせると、ペットの医療費が大変な金額になることが分かりますね…。(これらは基本的に保険適用外となります)

病気やケガをすると「1回で完治」することは絶対にありません。

ずっとお付き合いしていかないといけない病気が多いですし、突発的なケガでも長期的な通院が必要になってきます。

 

ペットも歳をとる。ずっと元気ではないと実感

いつの間にか8歳にゃ

いつの間にか8歳にゃ

 

昨今のペットは「愛玩動物」となり、犬種や猫種によってかかりやすい病気があります。

保険に未加入だった私ですが、ペットたちが年齢を重ねていく内に、必ず動物病院にお世話になることがあるということが分かりました。

我が家も決して裕福な家庭ではありませんが、「生活が苦しいからペット保険に入らない」というのは間違いであったと思っています。

 

最近では「とら」の尿路結石があったので、早めに保険に入っておけば良かったと痛感しました。

裕福ではないからこそ、万が一のために保険に入っておくべきだと感じています。

「まる(5歳)」の保険料は月に1,500円程度です。年間2万円もかからない保険で安心を得られるならこれ以上のことはないですね。

私のように、後で地獄を見るハメにならないように…。

ペットを飼われている方は一度「ペット保険」を検討することを強くおススメします。

 

ペット保険ってたくさんあるから分からない!という方へ

ペット保険って、たくさんの会社があってよく分からないですよね。

実際に私も「まる」が加入している「PS保険」の内容は分かっても、他の保険の内容はよく分かっていませんでした。

そこで、詳しく内容を知るためにペット保険の資料請求をしてみました。

 

届いた資料でウハウハ遊ぶ「しお」

届いた資料でウハウハ遊ぶ「しお」

保険の資料請求をしたら続々と資料が届きました♪

 

どれも口コミサイトで評価のよいペット保険会社さんの資料となります。

以下から同じペット保険に資料請求をすることが出来ますので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

ペット保険 資料請求

あまりたくさんの資料が届いても見るのに大変ですし、4社のみの資料請求が一度で簡単にできるのは大変ありがたかったです(*´ω`)

「4社だけ」とはいえ人気のペット保険を厳選しているので、まずは資料を見てみたい!と考えている方におススメですよ♪

ちなみに実際に資料請求をしてみましたが、皆様が懸念しているであろう「しつこい勧誘」などは未だにありませんので、どうぞご安心ください(^^)/

次回の記事で、到着した4社の保険の徹底比較を書いていこうと思います。

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!