【桝元】宮崎発祥の辛麺を5辛で味わう・子供向けの辛くない麺もご紹介

ラーメン

無性に「辛いもの」が食べたくなることがありませんか?

なんだか体がだるいなぁ…という時、食事もあまり取れなかったりするのですが、辛いものを食べると不思議と食が進みます。

 

唐辛子に含まれるカプサイシンは代謝を良くする効果や、適度な摂取であれば「胃粘膜を保護」する効果もあります。そのため「夏バテには辛いもの」と言われているんですね!

もちろん、何事も「適量」が大事です。

辛いものを大量に食べすぎると胃腸を痛めてしまったり、例の「おしりが痛い~(*_*)」となることも多いにありますので、自分に合った辛さを楽しみましょう!

 

ちなみに私は「ほどほど」に辛いものが食べれるタイプですが、辛さの中に「旨味」を感じないと美味しいとは思いません。

はい。

最近では「激辛」の食べ物を頑張って食べる企画のテレビ番組や、youtubeの動画も人気のようですが、辛いばかりで「旨味」もなかったら食事としては意味がないです。

罰ゲームとして企画されているのなら理解できるのですが、個人的に食事に行くのにそこまでチャレンジする必要はないと思っています…(*_*;

 

だからこそ何が大事って…「美味しさ」ですよね(^^)/

今回ご紹介する【辛麺 桝元】さんは、辛みの中にもしっかり「旨味」があって、とても美味しい「うま辛ラーメン」です!

辛いものが全く苦手な方でも、辛くないラーメンもありますので安心してくださいね♪

 

スポンサーリンク

辛麺とは?宮崎県のグルメ

 

この投稿をInstagramで見る

 

辛麺屋 桝元さん(@masumoto_official)がシェアした投稿

宮崎県のご当地グルメとして人気な「辛麺」ですが、有名なお店といえば「辛麺 桝元」「辛麺屋 輪」でしょうか。

 

「辛麺屋 輪」は九州で大人気店となった後、「辛麺屋 一輪」として東京進出しています。

桝元も大阪、群馬にFC店舗があるようですね。

辛麺は辛い中にも旨味を感じ、不思議と唐辛子の「甘さ」も感じることができますよ♪

私もよく顔を真っ赤にしながら汗だくで食べるのですが、食べている最中は美味しく、食べ終わった後はすごく心地良いんですよね。

リピーターが多いのも納得です。皆さん一度食べると辛麺の虜になってしまいますよ(*´ω`)

 

【辛麺 桝元】行橋店に行ってみました

 

この投稿をInstagramで見る

 

辛麺屋 桝元さん(@masumoto_official)がシェアした投稿

今回は北九州市にも店舗がある「辛麺 桝元」さんに行ってきました!

辛いものが全く食べれない子ども達(カレーも甘口)と、ピリ辛までしか食べれない夫(うどんにも一味をかけない)、そして「ほどほど」に辛いものが食べれる私で向かいました。

ちなみに私の辛さ耐性ですが、インスタントラーメンの「とんがらし麺」を好んで食べるレベルです。

 

余談ですが、この「とんがらし麺 うま辛海鮮」ですが、今まで食べた辛いインスタントラーメンの中で抜群に美味しいですよ♪

私が海鮮好きということもありますが、ダシを感じる美味しさと、辛さも小袋になって調整できるのでぜひ食べてみてくださいね!

 


さて、本題に戻って「辛麺 桝元」さんのご紹介!

今回伺ったのは「行橋店」になります。

<辛麺 桝元 行橋店>

住所:〒824-0001 福岡県行橋市行事3丁目1-25

営業時間:11:00~22:00

定休日:不定休

電話番号:093-026-2678

駐車場:有り

比較的に新しい店舗なので、清潔感もあり好印象なお店でした。

接客も良く、トイレにはマウスウォッシュを準備してくれているので心配りも嬉しいですね♪

 

子どもにも安心!辛くない辛麺もありました

0辛 まったく辛くありません

0辛 まったく辛くありません

全く辛いものを食べれない子ども達には、「元祖辛麺0辛」を注文しました。

桝元のラーメンは醤油ベースのコクがあるスープに、「ニラ」と「ニンニク」をガッツリ入れた美味しいスープなのですが、辛さが全くなくても十分に美味しい!

 

中華麺

中華麺

麺も「こんにゃく麺」や「中華麺」を選べるので、子ども達向けに「中華麺」を選択。

 

辛いものが苦手な夫は1辛

ギリギリ「ピリ辛」が食べれる夫は、父の威厳があるのか…頑張って「1辛」を注文していました(笑)

そんなんあんまり変わらんやろ

でもこれが大正解だったようで、やはり桝元のスープは唐辛子と合うように作られているようです。

唐辛子が少しでも入っていた方が美味しく感じるんですよね。

唐辛子控えめ1辛

唐辛子控えめ1辛

子ども達のスープ(0辛)を少し味見しましたが、辛いものが苦手な夫も「自分の方(1辛)が美味しく感じる」と言っていたほどで、唐辛子の甘味が味の決め手になっていることが分かりました。

もちろん「0辛」でも美味しいのですが、辛いものが苦手な大人の方なら、頑張って「1辛」を食べて欲しいところです♪

 

ほどほどに食べれる私は5辛を注文

そして私は「5辛」を注文。

桝元に来たのが初めてだったことと、料金体系が辛さによって変わるので、まずは5辛から食べてみました。

(※料金は以下となります。)

5辛は…、

全然いける!!美味しい!!

 

5辛(だんだんとスープが赤くなるくらい)

5辛(だんだんとスープが赤くなるくらい)

先にご紹介した「とんがらし麺」が食べれる方なら余裕で完食できると思います。

 

食べてみると汗だくになりますが、「辛いー!」というまでない感じ。

こんにゃく麺の食感や、卵でマイルドになったスープがニラとニンニクの香りと共に食欲を刺激してくれるので、スープまでガンガン飲めます♪

何か言うとすれば…「レギュラーサイズ」は量が多い。(*´ω`)

スープもしっかりと飲みきりたかったのですが、こんにゃく麺が意外とボリュームがあったので、少し残念でした(;^ω^)(私のオーダーミスですが…)

女性なら「レディースサイズ」でピッタリだと思います♪

そして、食べ終わった後の「ニンニク臭」が半端ない(笑)(しつこいようですが…行橋店にはトイレにマウスウォッシュが準備されています)

店舗によってマウスウォッシュがあるかは異なりますし、匂いはしょうがないところですね(;^ω^)

その後の予定も考えて食べに行きましょう!

 

インスタントラーメンでも辛麺を食べることができる!

辛いものが苦手な家族がいると一人だけ辛い料理を食べることがなかなかできないので、その人に合ったうま辛ラーメンを食べれるって幸せですね♪

これからもこっそり一人で食べにこようと心に誓いました(^^)/

今回伺った「辛麺 桝元」ですが、自宅で簡単に作れる袋ラーメンも販売しています。

 

なかなか食べに行く機会がない方や、ちょっと試してみたいけどお店に行くのには勇気がいるという方は、まずはこちらを食べてみてからでも良いと思います!

実際に店舗で購入して帰りましたが、店舗に負けず劣らず美味しいラーメンが食べれましたよ♪

ぜひ皆さんも宮崎発祥の「辛麺」を食べてみてくださいね!