北九州市【柄杓田日曜朝市】に行って来ました

北九州

ワタリガニが食べたい!

北九州で8月から11月頃販売されている、美味しいワタリガニ!

カニが食べたくてしょうがない病の症状が出てきたので、北九州市門司区の「柄杓田朝市」へ行って来ました!

本当は、若松の洞海湾にてカニが釣れると聞いて、釣りに行く気満々だったのですが、子供達連れて行くのはちょっと装備が甘いところがあり、今回は断念しました。

長男分のライフジャケットが体が大きくなって入らなかったのです…。

成長期の息子あるあるですね。釣りに関しては、今度はしっかりとライフジャケットを揃えてから、チャレンジしてみます!

 

スポンサーリンク

柄杓田(ひしゃくだ)朝市について

釣りを諦めて、当日はちょうど第2日曜日だったこともあり、柄杓田朝市に初めて突入してきました!

内容は以下のとおりでした。

 

日時:4月~12月の毎月第2,4日曜日 午前7時 ~ 売り切れ次第終了

場所:北九州市門司区大字柄杓田1407番地(柄杓田漁港内)

駐車場:市場が開催されている場所(無料)

ナビを入れる際は、以下の「漁師の店ひしゃくだ」を目的地に設定すると、迷う事なく到着しますよ!

 

開始は「7時から」とサイト上には書いていましたが、到着したのは6時半。

朝市は開始時間があいまいなところが多く、実際には開始時間より前に取り置き(予約)されていて買えなかった等があり、まったく何も買えずに帰る事になった経験もあります。

今回は地元の方が結構いらっしゃってましたが、そんなに混雑しているわけでもなく、駐車場は市場にそのまま停めました。

7時開始を待たずに、6時半に到着してから普通にお買い物出来ました。

うーん、朝市はやっぱり早めに行くのが良いですね。

 

何が売っていたのか?

置いてある商品は「ワタリガニ」「青果」でした。

ワタリガニは大きいのから小さいのまであって、今回は数を食べたい!という希望があったので、小さいカニを4匹購入しました。

おまけで1匹多めにサービスしてくれたり、大き目のカニに交換してくれたり…。こういった人との交流が直売の良いところですよね。すごくほっこりした気持ちになりました。

小さめのカニが5匹で1000円ちょうど!安すぎでした!

 

ワタリガニ

カニはどれも手のひらくらい大きく、青果についても価格がすごく安かったですね。

最近はスーパーなどで野菜の値段が高い時もあるので、日程が合う日は青果目当てで行っても良いと感じました!

 

茹でガニ

持って帰る時に絞めてくれるので、カニの足がバラバラになることも無く、自宅に帰って早速ボイル。

味が濃くて、味噌もたくさん入って大満足!

またの機会があれば、是非伺いたい朝市となりました。