苅田町の緑地公園へハゼ釣りに行きました 釣り初心者・子連れでもOK

北九州

大物釣りまではできませんが、近場の海で今晩のおかずを調達するのが趣味の私。

「ハゼが釣れてるよー!」という話を聞いて、てんぷらにするべく子供達を連れて釣りに行ってきました。

 

スポンサーリンク

苅田町の緑地公園へ

場所は福岡県苅田町にある「緑地公園」

ここは子連れでも安心な柵があるため、乗り越えない限りは海に落ちるような事故は起こらないですし、駐車場もあります。

ただし、皆さん駐車場を利用されず車を横付けされたまま釣りをしているので、子供が車の陰から飛び出さないように注意しましょう。

トイレは近くにあるので、子連れや女性に優しい釣り場となっていますよ♪

釣れる魚は、「ハゼ」「キス」。

かなり遠投できればその他の魚種も狙えるかもしれませんが…、それであれば港に移動した方が早いですね。

また、柵のすぐ下には岩がゴロゴロしてますので、満潮近くでないと根がかりします。

今回は満潮になりそうな時間に合わせて行ってみました!

 

近くに釣り用品店の「ポイント」さんがあるので、餌(小ケブ)を買って行きましょう!

ちなみに子供に持たせる釣竿ですが、Amazonで低価格のお手軽な2本セットを購入しました。

 

子供を連れて行くと、絶対に釣竿を持ちたがります。

もうこれは絶対です!(笑)

壊れても大丈夫!と言えるくらいの釣竿を持たせてあげると、楽しい思い出がしっかりと残りますよ♪

 

ハゼ釣りの仕掛けについて

ハゼ釣りの仕掛けは超簡単です!

初心者の方は重りもついた「ハゼ釣り仕掛けセット」が売ってますので、何も考えずに結べばOKです!

(小さい魚なので、正直きちんとしなくても釣れます。こんな適当ですみません… 笑)

 

書いてみました(笑)

後はハリに小ケブをつけるだけ…。

釣りを始めた時は何が何だかわかってない状態で、投げては絡むし仕掛けも分からないので釣り店の店員さんにつけてもらったり…。(`・ω・´)

それでも「女性でもいいじゃない!子供達を釣りに連れていきたい!」と思い、店員さんや釣り場のおじさんたちに積極的に声をかけながら教えてもらい、今は一人でも何とかなってます。

誰しも最初は初心者です!(わたしもまだまだ初心者)

分からないことはどんどん質問して良いんです!

聞かぬは一生の恥と言いますしね♪

 

あたりが来たら

釣り初心者さんにも、子供さんにもおすすめのハゼ釣りですが、ハゼは底の方に潜んでいるので投げてしばらく待つか、ゆっくりとズル引き…。

「ブルッ」とあたりを感じたら、回収してみてください…ハゼが付いてますー♪

この日は投げてはすぐに食いついてくるので、エサをつけるのが面倒になるくらいでした!

 

おすすめ道具・オエオエ棒

釣りをされている方はご存知の通り、ハゼはかなりの高確率でハリを飲み込みます。

個人的にあったら便利なのが「オエオエ棒」だと思います。(ネーミングセンスが好きだ)

これがあると飲み込んでもすぐに外せますよ!

 

釣果は大量でした

子供と一緒に釣りに行くって本当に楽しいですね!

親として、命をいただく食育について教えられる環境は嬉しいですし、子供にとっても記憶に残ることだと思います。

 

釣れた

本命のハゼとは別に、小さいフグや、タイの子供のような魚にも会えました♪

釣ったらすぐに、優しくリリースしましょう♪

 

小鯛

今回の釣果は38匹!

その日の晩御飯で天ぷらにしていただきましたが…文句なしに美味しい!

子ども達も、「これ、僕が釣ったやつよ!」と大喜びでした♪

釣りは子ども達の思い出に残る、貴重な体験となってくれると思います!ぜひ、皆さんもご家族で釣りに出かけてみてくださいね!