いのちのたび博物館をご紹介 入場料が安く一日遊べます

北九州

今日は北九州の学び・遊びでおすすめの「いのちのたび博物館」をご紹介したいと思います!

名前の通り、博物館になるのですが、常設している展示物だけでなく、期間により「特別展」なども頻繁に開催されているので、何度行っても飽きません。

また、入場料がとても安く、展示物を見る他にも、

・子供を遊ばせるプレイルーム
・自然・歴史の書籍が並んでいる情報館

などもあります。

恐竜の骨格標本

お弁当を食べるスペースなどもあるので、子供達が休みの時は私もよくここに連れて行き、1日ゆっくりと楽しんでいます!

空調が効いているので、情報館には図書館のようにゆっくりと勉強されている方もチラホラ見られます。

北九州市立いのちのたび博物館
北九州市立いのちのたび博物館

 

スポンサーリンク

入場料とWi-Fi環境

期間限定の特別展は別料金となりますので、今回は通常の「常設展」の入場料について記載します。

大人:500円高校生以上の学生:300円

小・中学生:200円

※毎月第2日曜日は小・中学生が無料となっています。

また、嬉しいことにWi-Fiが完備されているので、上記で紹介したように勉強目的でPCやタブレットを持ち込んでゆっくりされる利用方法もお勧めします!

 

どんなものを展示しているのか

生命の進化と人間の歴史をストーリーとした、「いのちのたび」をコンセプトに作られている博物館です。

と、言われてもなかなか想像つかないですよね。それでは、展示物の内容を紹介させていただきます!

 

1F

・入口付近:地質や化石
・メインの通り:大きな恐竜の骨格標本です(これが凄く大迫力で、未だに訪れると写真を撮りたくなってしまいます。)
・メインから右手:昆虫、両生類
・メインから左手:360度体感型のジオラマ体験が出来るゾーンがあります。北九州の恐竜達というテーマ)
・奥:色々な動物・魚の剥製(床がガラスになっている場所があり、息子達が小さい頃は怖がっている様子が可愛かった…。)

 

恐竜の鳴き声も迫力満点です!

恐竜の鳴き声も迫力満点です!

剥製…何だか少し、心苦しくなりますね…

剥製…何だか少し、心苦しくなりますね…

 

2F

・情報館

・こどもアミューズメント(小さいお子様が遊べるスペースがあります)

 

3F

1Fのメイン通りから順路通りに進むと、実はそのまま3Fにつながります。

・オオサンショウウオ

・北九州市で見られる動物・魚の展示

・カルチャーモール:小倉・黒崎・戸畑祇園・北九州市の三大夏祭りの展示案内

・歴史ゾーン

・探求館:昭和の社宅等を展示(父はここを見て懐かしいと喜んでました。)

明治時代に建てられた農家を再現1

明治時代に建てられた農家を再現1

明治時代に建てられた農家2

明治時代に建てられた農家2

北九州市に付近にいる動物紹介です。たぬき、ひじきにそっくりです。

北九州市に付近にいる動物紹介です。たぬき、ひじきにそっくりです。

 

特別展も楽しめます

以前行った際の特別展。昔の生物展(カンブリア紀?)

以前行った際の特別展。昔の生物展(カンブリア紀?)

過去の特別展では「深海の生物」や「クワガタ・カブトムシ展」など、子供が好きなテーマで開催されていますので、お出かけ前に要チェックですよ!

 

<2019年、特別展を目当てに再度いのちのたび博物館に行ってきました!>

いのちのたび博物館に行ってきた!特別展【両生類・は虫類の世界】に大満足!
2019年の夏休み期間の特別展は「両生類・は虫類の世界」です!何度も行っている「いのちのたび博物館」ですが、本当に何度行っても楽しめるので、その魅力をご紹介していきたいと思います♪