nimocaやSuicaがセブンATMチャージ可能!購入方法まとめ

福岡

交通系ICカードといえば、Suicaが有名ですが、福岡ではnimoca(ニモカ)というカードが主流となっています。

西鉄バスだけでなく地下鉄やJRなどでもnimocaが使えますし、長距離の移動にしても高速バスのコスパの良さに勝さる交通手段はありません。

九州にお住まいであればnimocaを作っておくと、便利に過ごせますよ!

また、九州だけに留まらず「全国相互利用」出来るので、nimoca1枚あれば、nimocaエリアはもちろん、Kitaca、PASMO、Suica、等々…の鉄道・バスの利用が出来ます!

使えるエリアの詳しい情報は以下からどうぞ。

全国相互利用エリア|つかえるエリア|nimocaとは|nimoca
西鉄の「nimoca」公式ホームページ。バス・電車の乗車券、お買い物にも使える便利なICカードです。

nimocaについてはこちらから

nimoca
西鉄の「nimoca」公式ホームページ。バス・電車の乗車券、お買い物にも使える便利なICカードです。

そして…、最近個人的に「北九州~大分」へ行く用事があり、高速バスを多用する事になったので、今回私もnimocaを作ってみました!

高速バスで行く北九州から大分 その他の交通手段比較
交通機関が充実して、大分も近くなりました。バスだけでなく、JRや高速も含めて比べてみました!観光にも力を入れているので、移動の際の参考にされてくださいね♪

 

スポンサーリンク

nimocaの種類と購入方法

バスを降りる時に小銭を準備したり、乗車中に両替も面倒ですよね。

nimocaカード発行について問い合わせをしたところ、

「バス乗車中に運転手に声をかけていただければ、発行もチャージも出来ますよ!」

と教えていただきましたが、業務中の運転手さんに声をかけるのには勇気がいるので、なかなかカード発行まで至りませんでした。

控えめな方は、以下の内容を参考にされてくださいね。

 

種類について

「便利そうだし使ってみようかなぁ」と思っている方、まずはどの種類のnimocaにするのか決めましょう!

★nimoca

・バス・市電の車内や駅券売機、各窓口で購入可(福岡・大分のローソンで購入可)

・会員登録不要

 

★スターnimoca

・窓口で申し込み用紙に記入し、会員登録

・紛失時に再発行可能

 

 

★クレジットnimoca

・各クレジット会社・銀行へ申し込み

・再発行可能

・オートチャージ対応

 

※オートチャージ必須の方は、通常のnimocaを作らず、クレジットカードの申し込みが必要です。

 

購入方法

購入方法は、バス車内・駅券売機・バス営業所・定期券発売窓口・インターネット・郵送・一部ローソン店舗となります。

クレジットnimoca以外はデジポット(お預かり金)500円がかかります。

nimoca スターnimoca クレジットnimoca
販売価格(デジポット分)

2,000円

(500円)

2,000円

(500円)

購入方法
バス車内 × ×
駅券売機 × ×
バス営業所 ×
定期券販売窓口 ×
インターネット × ×
郵送 × ×
ローソン × ×
小児用カード ×
障がい者用カード ×
定期券搭載
チャージ 現金 現金 現金・オート(クイック)チャージ
再発行 ×
ポイント付与(バス・電車)
ポイント付与(お買い物) ×

 

セブン銀行のATMでチャージ出来るようになった

全国のセブン銀行 ATM(24,000 台以上)で、2018年10月15日から交通系電子マネーチャージ取扱開始しました!

冒頭でお話したように、業務中の方に声をかけるのに勇気がいるmoimoiです。

セブンイレブンのnanacoでさえ、レジで「チャージしてください」と言えない私は、ずっとこれを待ち望んでました!

nimocaだけでなく、全国の交通系ICカードに対応しているので、私のような小心者恥ずかしがり屋さんでも大丈夫です!

セブンイレブンにあるセブン銀行ATMでスマートにチャージしましょう!