【書籍】ブログ運営するなら絶対に読んでおきたいおすすめの4冊を紹介

ブログ・PC関連

本格的にブログ運営を始めてから5カ月が経過しました。

実際には8月下旬にこのブログを作ったのですが、着手したのが10月末なのでおおよそ運営して半年というところでしょうか。

なかなか合格しなかったGoogleアドセンスも1月に合格し、少しずつですが収益も出るようになってきました。

まだまだ雀の涙ですが…(;^ω^)

それでも一応、本当に徐々にですが「右肩上がり」で収益も伸びてきているので、私が実際に読んでとても参考になった書籍をご紹介します!

・今からブログ運営してみようと思っている方
・フリーライターで頑張ってみたい方
・少し伸び悩みを感じている方

上記のような方にぜひ見て欲しい本となり、私自身も読んで「スキルアップ出来た」と感じている書籍ばかりです。

スポンサーリンク

ブロガー・ライター向けおすすめ書籍

本を読むだけでスキルアップ!

それではブログ運営とライター業務に役に立つ書籍をご紹介します♪

 

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング 著者:唐木 元

まずは何より大切なものは「文章力」だと思います。

ちょっとカッコよく言うと、ライティングスキルと言いますよね!(`・ω・´)←

こちらの本を読んだ経緯ですが、Googleアドセンスの不合格が続き、心が折れてしまいそうになった時に「読み手を意識した文章」が書けているのか、自分のスキルに疑問を持ったため購入してみました。

そして、こちらの書籍に書いてある内容を意識しながら、記事のリライトをしたところ、18回目の申請でやっとGoogleアドセンスに合格することができました!

【Googleアドセンス】18回目の申請で合格!経緯と修正した点
アドセンスが不合格で困っている方へ参考になるよう、18回目でやっと合格した経験談を書きました。折れかけていましたが初心に戻ってみると合格することができました!

ブログの文章もそうですが、ライター業務をする時は、文章の構成をまず考えるとスムーズに記事を書き進めることができます。

この書籍を読んでから各段と記事を書くスピードがあがりましたし、分かっているようで実践できていなかったことを再認識することができました♪

文章を書くことを生業としたいのであれば、絶対に読んで損はしませんよ!

 

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉 著者:松尾 茂起 イラスト:上野 高史

始めたばかりの方に立ちはだかる壁。それが「SEO」だと思います。

(検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略語で、検索結果で上位に表示されるよう改良すること)

ブログを運営していて、PVがあがらない…、検索されていない…、と悩むことは多いですよね。

その辺を「何とかしよう!」と調べると、やはり知識として必要なのはSEOになります。

キーワード選定やペルソナ…。

初心者には聞いたことがない単語がズラズラ出てきて、頭から煙が出る寸前に…。

そんなときに手に取ってみたのですが、他のSEO参考本と異なり、ストーリー形式でイラストも盛り込まれているので、私の頭でも知りたい情報がスムーズに入ってきました!

キャラクターの設定も、「50kg近くあるノートPCケース」を軽々と持参してくる、謎のwebマーケッター「ボーン・片桐」と強烈なインパクトがあり、クスっと笑わせてくれる内容がとても面白かったですよ♪

Amazonでもベストセラーになっている人気書籍となります。

 

Google AdSense マネタイズの教科書 著者:のんくら(早川 修) , a-ki  , 石田 健介 , 染谷 昌利

Twitterでかなりの良書として語られていたので、Googleアドセンスに合格後にさっそく読んだのですが、まず感じた事は「私の知識が追い付いていない」でした…。

著者の皆さんの出し惜しみすることのない凝縮された情報が、この1冊にぎっしり詰まっています。

言うならば、マネタイズの教科書、図鑑です。

この1冊の情報そのまま実践して「まったく収益が出ない」という方はいないのではないかと思うくらい有益な情報ばかりでした。

そのため一度で全てを理解することは不可能なので、ブログ運営に躓いたときや、不安を感じた時に目次ページからササっと目当ての情報を確認したり、何度も読んで理解を深めるといった使い方をしています!

いつでも手元に置いておきたいNO,1書籍になります♪

 

お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!  著者:大河内 薫 , 若林 杏樹 

フリーランスで頑張っていこうと決意してから、気になっていたのが「税金」です。

確定申告や税金関係って、とっつきにくくて、難しいというイメージがありました…。

最初からガッツリと収益が出るとは思っていませんが、後から多額の請求があったり、損をしてしまうのが怖いので、フリーで頑張ると決めてから税金については勉強しようと考えていました。

こちらの書籍は見ての通り、漫画となっていますので、前述した沈黙のWebライティング」と同じく内容の理解がしやすいと感じました。

気になる「どこまで経費で落ちるのか」や、確定申告の「青色申告」など、詳しく説明されているので、本格的にフリーランスで頑張っていこう!と決意している方はぜひ読んでみてくださいね♪

 

良書と言われている書籍には目を通しておきましょう!

以上がブログ運営、ライター業務を始めた私が実際に購入して読んでみた書籍となります。

書籍から情報をインプットしていくと、自然とスキルアップにつながっていきますので、「本を読んで損をすることは無い」と断言できます(^^)/

また、時代に合わせて状況も変化していくので、取り残されないように最新の「良書」と呼ばれているものはチェックしていくと良いと思いますよ♪