【Googleアドセンス】18回目の申請で合格!経緯と修正した点

ブログ・PC関連

2018年8月に始めたこのブログですが、10月からGoogleアドセンスにチャレンジして、18回目の申請でやっと合格する事が出来ました!

ホスト型アカウントがあり手間取ってしまったり、途中で1ヶ月間回答がなかったりと、とてもスムーズとは言えない内容でした…。

「1週間で合格!」や、「○記事で合格!」など、素晴らしいセンスをもった方はたくさんいますので、成功談はよく見かけるかと思います。

18回も申請してやっとこさ受かった私の泥臭い経験談ですが、何かのお役に立てれば…と思い記事にしました!

※18回という長期にわたる戦いとなります。お急ぎの方は目次からお好きな場所へ飛んでみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

初回の申請から合格までの内容

初回の申請から、合格するまでの内容をご紹介します!

 

ホスト型アカウントを持っていた事で、大きな勘違いをしていた

2018年10月20日にはじめてのアドセンス申請を行いましたが、ここでさっそく通常の申請と異なる点がありました。

・ホスト型アカウントを持っていた(You tube用のアドセンスアカウントを過去に作っていた)

You tubeなどでアドセンスアカウントをすでに作成している場合、そのアカウントのことを「ホスト型アカウント」と言います。

そういえば昔、猫動画をアップしていた事があったなぁ…。しっかり残っていたという事ですね。

この場合「ホスト型アカウントのアップグレード」をすることで、ブログでも広告が掲載出来るようになります。

 


日付 回数 不合格内容
10/20 1回目 <アップグレード>Google AdSense のプログラム ポリシーに準拠していないか、ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインに準拠していない
10/22 2回目 同上

2度目のアップグレードが不合格となり、原因を探し出す事にしました。

 

そして…、今考えると見なきゃ良かったなぁと思うのですが…、

アップグレード出来ても、PINコード(you tubeで収益1000円超えないと発行されない)がないと有効にならない

こんな記事をネットで探しだして見てしまったのです…。

そして、「You tubeで収益1000円は無理!アカウントキャンセルしよう!」と思い立ちます。

ですが…、この情報は古いものでした。

現在はPINや収益関係なく、アップグレード申請で良いと確認出来ています。

むしろ、むやみに「アカウントキャンセル・再申請を繰り返す方が良くない」とヘルプフォーラムで回答いただいているので、皆さまご注意くださいね!

この辺の詳しいお話は別途記事にしています。

ホスト型アカウントで困ってる?アカウントキャンセルしなくてOK!
ネットには古い情報もたくさんあります。今回、アドセンス申請にあたり、そんな古い情報に振り回されて、「やらかしちゃった」moimoiが詳しくご説明します!

 

アカウントキャンセル後、門前払いとなる

すでにホスト型アカウントをキャンセルし、新アカウントで申請していたのですが、ヘルプフォーラムに質問したところ、

「You tubeでの活動予定がないのであれば、新アカウントからの申請を続けてみては?」との回答をいただきました。

新アカウントを作成して2週間きっかりあけて申請しましたが、何度申請しても数時間で不合格の回答…。

全ての内容は…、

・当プログラムのご利用要件をみたしておられない

困ったときのヘルプフォーラムです。

さっそく「申請から数時間でこのような通知が来ます」と質問してみると、この回答はいわゆる「門前払い」を意味しているという事でした。

えー!!(*_*)

ここで一度折れかけます…。(笑)

さらに5回目の申請後、数時間での不合格通知がこなかったので、「これはいけるか?!」と期待をしましたが、ここから回答がパッタリと途絶えてしまいました…。

 

アカウントキャンセル後「2週間待つ」が変更されている?

1ヶ月待ちました…(;^ω^)

・アカウントキャンセル後、2週間で再申請可能という仕様が変更になっているのではないか
・2週間経過してもホスト型アカウントの情報が残っているため、門前払いにされているのではないか
・このまま待ち続けても、結果がいつくるのか分からない
上記のような推測をしました。

そうなると、どのくらいの期間を待てば情報が消えてくれるのか分からないですよね。

でも、このまま審査さえされない状況は辛すぎます。

 

どうしようもなくなった私は、意を決して新アカウントのキャンセルと、「ホスト型アカウントの再開」を行いました。

日付 回数 不合格内容
11/5 3回目 当プログラムのご利用要件を満たしておられない
11/13 4回目 同上
11/14 5回目 同上
1ヶ月回答無し・新アカウントキャンセル
ホスト型アカウント再開申請

 

ホスト型アカウントが再開されるも怒涛の門前払いは続く…

ホスト型アカウントを再開申請してから、ほんの数時間で再開通知が届きました。

ほら…。

やっぱり2週間どころか1ヶ月待ってもアカウントキャンセルがされてなかったんだぁ…。

さっそく申請してみます!

この時点で問い合わせフォームやプライバシーポリシーは設置していました。

日付 回数 不合格内容
12/11 6回目 当プログラムのご利用要件を満たしておられない
12/16 7回目 同上
12/17 8回目 同上

ホスト型アカウントを再開して申請するも、門前払いは変わりませんでした…。

なぜだー!もしかしたら冒頭でご紹介した、

「アカウントキャンセル・再申請を繰り返す方が良くない」(ヘルプフォーラムにて)

これの罠にハマってしまったのかもしれません。

このまま申請し続けても変わらないなら…。

いっそもう一度アカウントキャンセルしてやる!!(マネしないでください)

こうなったら意地でも合格しなければ!と謎のチャレンジャー精神が沸き上がってきました。

このような流れでせっかく再開したアカウントをキャンセル→すぐに再開申請しました。

 

運営者IDが変わった!

再々度のアカウント再開を行い、変わったことがありました。

・サイト運営者IDが変更された

本来持っていたホスト型アカウントは、なんとこのタイミングで完全に削除されたようです。

メールには新しい「サイト運営者ID」が通知されていますし、以前は表示があったYou tubeの情報が一切なくなりました。

そして…とうとう喜ばしい事が起きました!

12/18の申請で、「価値の低い広告枠 複製された~」との不合格結果が来たのです!!

え?不合格で喜んでいるのなんて私くらいですって?(*´ω`)

いいんです!

門前払いから一歩前進しただけ良かったんです!!

 

「価値のない広告枠 複製された~」に10回苦しめられるも合格した

合格までの流れは以下となります。

日付 回数 不合格内容
12/18 9回目 価値の低い広告枠 複製された~
12/19 10回目 同上
12/20 11回目 同上
同上
2019/1/4 18回目 同上
2019/1/18 合格

 

不合格が続いていた時に修正したこと

もう、この結果が何度来た事か…。

・価値のない広告枠 複製されたコンテンツ

正直に言いますと、ここまでまともに審査をしてもらえなかった経緯から、記事の修正はほとんどしていない状況でした。

ここからが本当の戦いとなります。

 

やってみた事

・アフィリリンクがついている記事を下書きに戻した(80記事→15記事へ)

・運営者情報の作成

・カテゴリを分かりやすくした

・カテゴリをヘッダーに全て表示させた

・プライバシーポリシーで自分に必要ない部分を修正した

・リンク集のように感じられる記事をリライト

・誤字脱字をチェック

・審査に影響しそうなワードをチェック

・コピペツールで複製についてチェックした

・記事数稼ぎと思われる、分けられた記事を一つにまとめた

 

やっても意味がなかったと思う事

・フリー素材を使わない

・プライバシーポリシーPDF化

 

18回目の申請時に修正したのは「読みやすさ」だった

明確な審査基準が発表されているわけではないので、皆さんも不合格の際はすべて憶測で修正していくことになると思います。

・「価値のない広告枠」→アフィリリンクは全部外した
・複製された→コピペツールで記事の1つずつチェックした

他にも「読んだ方に価値があるコンテンツ」を、サイトの仕様だとか記事の内容だと考え、構成やリンクなども修正していったのですが、それでも不合格が続きました。


 

自分で思い当たるところは全て修正したつもりだったので、これ以上は打つ手なし…と思っていた私でしたが、最後に修正したことがあります。

 

記事の質ではなくて、そもそもの文章ではないか?

読みにくい文章であれば、読んでいる方に価値がある記事とは言えないので、もう一度ライティングについて勉強しなおすことにしました。

そして…。

合格時の申請で修正した内容が以下となります。

①声に出して読んでみて、「、」や「。」が適切かチェックした
②「」・【】・(笑)・wの多用が見られたので適度に削除した
③スマホで見やすくするために改行を意識した
④漢字が多い部分をひらがなやカタカナに変えた
⑤少しでもGoogleが嫌うと思える言葉を変えた(生々しい怪我の描写や、攻撃性がある言葉)
⑥誤字脱字を修正した(完全ではないかもしれませんが…)

ライティングについて参考にさせていただいた書籍が、唐木元さんの「新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング」でした。

まだまだ読みやすい文章は書けていないかと思いますが、この書籍を読んで文章について意識することが出来たので、ブログやライターをされている方は一度読んでみる事をおすすめします。

 

「価値のない広告枠 複製された~」という不合格通知でしたが、最終的に判断されたのは、

・読んでいる方にとって「読みやすい」記事であるかどうか

こういった結果であったと思います!(はっきり教えて欲しいところではありますが…汗)

 

粘り強く頑張りましょう!そして周りの環境に感謝!

合格した18回目の申請ですが、結果まで10日以上かかりました。

そのため待ち遠しいかと思いますが、2週間は結果を待たれた方が良いと思います!

そして私の申請方法については、アドセンスヘルプフォーラムでご助言いただいた「アカウントキャンセルと再申請」を繰り返してしまったので、この部分は決して参考になる内容ではないかと思います。

結果的に合格は出来ましたが、同じことをして大変なことになっても責任が取れませんので…、あくまでも「失敗談」として参考にされてくださいね♪


 

現時点で不合格が続き、心が折れそうな方…。

周りの助言はとても参考になります。一人では考えもつかない事を教えてくれます。

分からない時は色々な方の協力を得て、絶対にあきらめないで頑張りましょう!

そして、18回もこんな私にお付き合いしていただいた方々へ。

ありがとうございました!!これからも頑張ります(^^)/!

 

<3つ目のブログがアドセンスに合格した後の記事>

【アドセンス】3つ目のブログ合格!初回17回落ちた経験者が語るコツ
このブログでは18回目でやっとアドセンスに合格した私ですが、2つ目、3つ目と回数を重ねるうちにスムーズに合格できるようになりました。不合格が続き悩んでいる方の少しでも参考になればと思い「コツ」をまとめました。

コメント

  1. […] moimoiさん(@moimoiblog)【Googleアドセンス】18回目の申請で合格!経緯と修正した点 | もいもいBLOG […]