【日焼け前後の対処法】顔の皮がむけて恥ずかしい時はオロナインが優秀

雑学

皆さん!夏のレジャーを満喫していますでしょうか?!(*´ω`)

我が家の子供たちも夏休みに「プールに行きたい!」と駄々をこねだしたので、連れて行ってきました♪

 

プールや海など、夏のレジャーとなると気になるのが「日焼け」ですよね…。

以前はガソリンスタンドで働いていた私。

その時に日焼け止め商品はかなり調べ上げました。

 

高い商品を塗れば良いという話ではないのよね…。

 

また「日焼けしてしまった…」という時の対処法も、元ガソリンスタンド店員としての知識をご紹介したいと思います♪

(炎天下の中、いろいろと試行錯誤したあの日が懐かしい…)

 

スポンサーリンク

知っているようで知らない?SPFとPAのお話

日焼け止め

日焼け止め商品には「SPF」「PA」という文字が書いています。

何となく、数字が大きい方が効果があるのかな?と思っていても、具体的に「SPF」「PA」の違いを説明できる人はあまりいないのではないでしょうか。

 

紫外線B波(UVB)には → 「SPF」

・レジャーなどで強い日差しを浴び、肌が色素沈着を起こすのは紫外線B波が原因

数字の大きさは「防御力の強さ」です。

海やプールなどで強い紫外線を浴びる機会には、SPF50を迷うことなく選びましょう!

 

紫外線A波(UVA)には → 「PA」

・肌の真皮まで到達し、しわやたるみを引き起こしてしまうのが「紫外線A波」

単純に日焼けして黒くなる紫外線B波と異なり、紫外線A波は1年中降り注ぎます。

室内にいてもガラスを通過してしまうので、季節問わず紫外線A波(UVA)予防が必要になります。

効果の大きさは【+】の多さ(4段階)で表されています。

 

・PA+    
・PA++
・PA+++
・PA++++

※+の数が多いほど防御力が強い

 

絶対に日焼けしたくない方へ!元ガソスタ店員が教えるコスパの良い「日焼け止め」

私の中で「最強の日焼け止め」と殿堂入りしている日焼け止め商品をご紹介したいと思います!

それが、ビオレのミルクタイプの日焼け止めです♪

 

主な特徴は以下となります。

・ウォータープルーフ
・SPF50・PA++++ で言う事なし
・石鹸で落ちる
・価格が安い
・化粧下地にも使えてベタベタしない

この価格でこれ以上の商品はないと思います…(*´ω`)

1本数千円するような日焼け止めを使っていたこともありますが、私の性格上、値段が高くなるとどうしてもケチケチ使ってしまいます。(笑)

日焼け止めはこまめに塗りなおすことが大事ですので…。

 

惜しみなく、たくさん使える方が経済的にも気持ち的にも楽です!

値段は抑えつつ、効果や使い心地が良いものを選んだところ、ビオレのさらさらパーフェクトミルクが最強だと個人的に思います。

 

うっかり日焼けしてしまった!そんな時はどうする?

プールですっかり日焼けした長男

プールですっかり日焼けした長男

「うっかり日焼けしてしまった…」

そんな時は早々に日焼け後の対策をしましょう!

今回のプールでもこまめに日焼け止めを塗っていた次男は無事でしたが、適当に済ませてしまった長男はすっかり日焼けしてしまいました…(;^ω^)

 

日焼けは「軽度のやけど」なので、冷やすことで肌の炎症を抑えることが出来ます。

まずは冷水やアイスバックでしっかり冷やすことが大切ですね(*´ω`)

その後、化粧水や乳液で保湿することも忘れずに…。

いつもより念入りくらいが丁度よいと思います♪

 

皮がポロポロ時はオロナインで保湿

だから言ったのに…。長男の顔の皮がポロポロむけてきた。

だから言ったのに…。長男の顔の皮がポロポロむけてきた。

次の日。

画像のとおりですが長男の顔がポロポロになってきました。

「母さん!恥ずかしいで外に出れん!!」と…(;^ω^)

「だから日焼け止め塗りなさいと言ったのに…。」と、言っても後の祭りですね。

こんな時はオロナイン!

※日焼けの他に湿疹などがある場合は使用前に必ず皮膚科の受診をしてくださいね。

 

 

オロナインをお風呂あがりに丁寧に塗りこみます。
カサカサ・ポロポロがましになった!

カサカサ・ポロポロがましになった!

オロナインを塗って、翌日の朝。

上記の画像の状態になりました。

思春期でニキビやら毛穴の黒ずみなどが出ていたので、「つるんとキレイ!」とまではいきませんが、昨日のポロポロの状態よりは良くなっていると思います。

女性の場合、日焼けしてもメイクをせざるを得ないシーンが多いですよね。

オロナイン保湿でカサカサがなくなれば、かなりメイクも楽になると思います♪

 

結構万能アイテムな「オロナイン」

結構万能アイテムな「オロナイン」

よく伸びるのであまり減りません

よく伸びるのであまり減りません

 

所感になりますが、以前は化粧水などで保湿した後に「ニベアの青缶」を使用していましたが、オロナインの方がポロポロが早めになくなるような気がしています。

効能の欄に「軽度のやけど」と書かれているので、保湿に特化したニベアよりも効果が期待できるのかもしれません。

日焼けをしてしまって「顔のポロポロが恥ずかしい」「すぐに治したい」と思っている方は、ぜひ試してみてくださいね!

暑い夏の強烈な紫外線をうまく乗り切りましょう♪