使い分け方法【日用品はAmazon】【食品は楽天】がおすすめの理由

ショッピング

moimoiは田舎住みのため、ネットショッピングのヘビーユーザーです。

普段の生活の中でAmazonや楽天を利用しているのですが、前職でA社のコールセンターで勤めていたこともあり、使い分けをしながらお得に利用を続けています。

今回は、一部のモデルケースとして参考にしていただけたらと思い、記事にしてみました!

 

スポンサーリンク

食品は楽天・日用品はAmazon

結論からお話すると、

・食品は楽天
・プレゼントや日用品はAmazon

これで決まりです!

なぜかというと、発送や、商品の返品などの仕組みも深く関わってくるのです!

 

食品は楽天の勝ち!お買い物マラソンを利用しましょう!

お買い物

最近ではAmazonもAmazonフレッシュや、出品者販売の美味しそうな商品が増えましたね…。

ですが、Amazonフレッシュにしても、私の地域は対応していないですし、都心にお住まいの方以外は、なかなか利用することが出来ない状況です。

その点も含めて考えると、現時点では食品系は楽天の勝ちだと思っています。

値段、種類などを含めても、今のところ楽天の便利さには追い付いていないですね。

細々した食品は、楽天のお買い物マラソンの時に「1,000円以上(送料無料)の商品を1店舗1商品ずつ」店舗で買いまくります(*´ω`)

そうするとキャンペーンでポイントも倍になるので、これを利用しない手はないです!

楽天カードがあればポイントも倍となるので、クレジットカードについては別の記事で詳しくご紹介します。

 

楽天は配達の予約が出来る

楽天は出品者の集合体のようなサービスです。

そのため、商品を購入する店舗によって、「年末お届けします!」や「12月30日にお届け!」といった柔軟な配送日を指定することが出来ます。

また、早期予約での割引などもあり、なおかつ指定日に届けてもらえるので、クリスマスや年末年始、誕生日などの記念日の食品については、楽天を使う方が便利だと思いますよ♪

 

プレゼントや日用品はAmazon

プレゼント

Amazonの強みは何と言っても商品数の多さと、プライムでの送料無料+発送の早さです。

低価格帯の商品1つでも送料無料となる場合が多いので、プレゼントや日用品などはAmazonから選んでいきます。

その時の注意点としては、「Amazonが発送」する商品を選ぶようにしてください!

以前の記事でもご紹介していますが、Amazonの出品者が発送する商品は、海外から発送される商品も多く、未着などが起こる可能性があるんです…。

Amazonマーケットプレイス 出品者の見分け方・注意点について
自分はAmazonで買ったつもりでも、その商品は出品者が販売する商品かも?Amazon内で購入の際に気をつけたい表示と、注意点について記事にしました。

また、楽天と同じようにAmazonクラシック・ゴールドカードを持っているとポイントが増えますので、こちらも別記事で詳しくご紹介します!

Amazonゴールドカードを一番お得に作る方法「580円の得」
プライム会員の方ならAmazonゴールドカードがお得。ゴールドカードに直接申し込みをするより、クラシックカードから切り替えした方がお得に使えますよ!詳しくご紹介していきます。

 

Amazonでの買い物は、状況により「Amazon発送」の商品を選ぶ

ちゅ~る、Amazonで買ってにゃ。(猫会議中)

ちゅ~る、Amazonで買ってにゃ。(猫会議中)

ご紹介したように、クリスマスプレゼントなどで「この日に絶対欲しい!」という商品は、「Amazonが発送」するものを選びましょう!

理由をご説明すると、万が一配送にトラブルがあった場合(遅延・未着)、Amazonが発送する商品であれば、迅速に発送されますし、問い合わせする事も可能です。

しかも、「Amazonが販売・発送」する商品であれば、届いた商品に不具合があった場合でも、即時に交換品を送ってくれます。(在庫などにもよります)

個人的な注意点としては、いくらAmazonが発送が早いといっても、表示される「お届け予定日」はあくまで「予定」です。

「セールによる混雑や、年末の配送遅延などで、せっかくのプレゼントが間に合わない…。」

と、いう事にならないように、余裕を持って注文するようにしましょうね♪

 

ネットショッピングでお得に!

ショッピング

一長一短ありますが、どちらも共通して言えることが、

①クレジットカードを作ろう!

クレジットカードはネットショッピングでは必須と言われるくらい大事な要素となりますが、あまり作りすぎるのも考え物ですよね。

個人的には、「Amazonと楽天」この2社のクレジットカードは、作っておいても全く損はしないと思います!(むしろ無いと損をするレベルです)

②レビューを見て買おう!

ネットショッピングという特性上、外へ買い出しに行くストレスはないですが、手に持って確認できない不安があります。

そんな中、レビューはお客様の直結した声なので、非常に参考になります。

絶対に見てからの購入をしてくださいね♪