背の小さい女性でも大丈夫!150㎝の私が乗ったバイクと足つきについて

雑学

背が小さくてもバイクが好き!

暖かい季節になるとバイクに乗りたくなりますよね。

そんな私の身長はおよそ150㎝です(*´ω`)

16歳になってすぐに普通自動二輪(中型)の免許を取得しましたが、大型は足がつかなくて諦めました…。

バイクが好きだけど、背が小さくて乗れるバイクが限られると考えている人は多いと思います。

それでもカッコいいバイクに乗りたいんや!!

という方に向けて、低身長の私が今まで乗ってきたバイクのご紹介と、意外と知られていない「足つき」の情報をお話していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

シートの高さだけではなく、幅も重要です

私自身は基本的にネイキッドと呼ばれるバイクが大好きなのですが、バイクの種類によってシート高も変わってきます。

基本的に身長150㎝くらいの方の足がつくシート高は「750mm」くらいです。

例えば、オフロードバイクの人気車種、Dトラッカーはなんとシート高が「860mm」もあります…。

 

 

View this post on Instagram

 

一茶さん(@mybike_xt250x)がシェアした投稿

絶対に無理な車種です。諦めましょう( ;∀;)

そして、大事な点がもうひとつ。

シートの高さだけでなく「シート幅」も重要です。

 

 

View this post on Instagram

 

❁MINA❁さん(@js_minadayo)がシェアした投稿

ビックスクーターの「スカイウェイブ250」

荷物も入るしAT車なので女性にも人気なのですが、一度またがってみましたが…足が全く届きませんでした…。

シート高は「710mm」

それじゃあ大丈夫では?と思いがちですが、ビックスクーターはシートの幅がかなり広いため、高さがなくても足が届かないのです。

 

結論としては、以下の点に気を付けてバイクを選ぶ必要があります。

・シート高が750mmくらい
・シート幅がスリムなタイプ

 

アメリカンは取り回しが難しい?ハンドルも重要

足つき以外で気にするべきポイントはハンドルです。

アメリカンによくあるのですが、幅が広いハンドルや、タンクが大きくシートとハンドルまでの距離がある場合、背が低い方は取り回しが難しくなります。

 

View this post on Instagram

 

菅原 涼さん(@suga.lotte26)がシェアした投稿

アメリカンはシートが低く、足つきは問題ないので、どうしてもアメリカンに乗りたい場合はタンクやハンドル、シートなどをカスタムしてしまうのも有りかもしれませんよ(*´ω`)

 

結局何がおすすめかというと、やっぱりネイキッドやシティバイク

ネイキッドやシティバイク(クラシックバイク)などは、シートの高さが低い車種もあり、シート幅もスリムなタイプが多いのでおすすめです。

 

 

View this post on Instagram

 

ふーさん(@fumin_s)がシェアした投稿

女子にも人気なのはKawasakiのエストレヤですね♪

シート高が「735mm」で取り回しも良く、街乗りバイクとしても優秀ですよ!

 

 

View this post on Instagram

 

nori 417さん(@norikun417)がシェアした投稿

後は、教習車としても使用されている「CB400Sf」

はじめて乗ったバイクなので思い入れもありますね♪

シート高が「755mm」なのでギリギリつま先立ちで届きます!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tokijirosanがシェアした投稿

次に乗っていた「ホーネット250」はシート高が745mmで、250ccということもあり車体も軽く取り回しが楽でした!

女性でネイキッド好きならこのバイクをおすすめします!

 

乗れるバイクはたくさんあります!

女性でも、背が小さくても、案外乗れるバイクはたくさんあります。

自分の体に合っていないバイクは運転しにくいだけでなく、思わぬ事故の可能性もあります。

バイクを購入するときは、気軽に乗れるような足つきや取り回しが楽なバイクが一番です!

カタログのシートの高さだけでなく、ぜひ色んなバイクにまたがってみて試してみてくださいね♪

私もそろそろライダー復活しようかな…(*´ω`)